マイナンバー勝手番号

勝手に番号を付けられても
MENU

マイナンバー勝手に番号を付けられても

マイナンバーって、直訳したら私の番号ってことですよね。
個々に番号をつけるなんて言ってるけど、これまた絶対に重複とか漏れとかあるに決まってると思っています。
何だかよく分からないので、あまり調べたりもしてないのも悪いかもしれませんが、新聞やテレビのニュースで見ていると、あちっこっちの人が言いたい放題でどれが正しいのかも判断付きません。
確か、随分前にも住基ネットとかいうので、住民票に基づいて番号がつきましたよね。
家族分の番号が送られてきて、これからこれが必要になるからとか言われて、一応大事に仕舞ってありますが、一度も使ったことはありません。

 

マイナンバーは、本人確認が必須だそうですが、手続きに行けない要介護の人とかは、どうすれば良いんでしょうね。

 

もう既に通知が終わったところもあるとか、ニュースでやってましたけど、こういうのって自治体ごとにかなり違うみたいで、仕方のないことかもしれませんが、それもどうなんだろうって思います。

 

消費税が10%になったら、生活必需品の分の払い過ぎをマイナンバーと使って変換するとか言うのも聞きましたけど、小さな商店にもそういう機械を導入しないといけないってことですよね。
買い物をする方にしても、個人が特定されるようなカードを持って、毎回買い物しなけりゃならないのも、面倒だと思います。

 

上の方で便利だと勝手に決めてるだけで、実際の生活に少しも密着していないような感じが拭えません。

 

そのうえ、今年の5月に住民票が存在していた所が処理するそうじゃないですか。転勤や移動は、春先にしかないわけじゃありませんし、そういう基準もなんだかなぁ〜と思ってしまいます。その後、転居した人の分は、キチンと転送なりされるんでしょうか。複先不明の物がたくさん出て、それの処理にまた人手や人件費が掛かるだけだと思います。

 

役所をはじめとして、この制度を導入することで、色々とシステムを変更しないと行けないところが増えて、末端まで対応がスムーズになるのは、何年先?と思ってしまいます。

 

これでお金が動いて幾らか景気回復に貢献するなんて思ってるのかもしれませんが、根本的に何かが違うように思えてなりません。

 

マイナンバーってこういうものだよというのは、封書が送られてこないと説明されないんでしょうか。

 

 

"

このページの先頭へ
アルバイト